肌に関するお話

冬の肌のお手入れ方法について

冬の肌って、乾燥したりべとついたりして大変です。乾燥だけならクリームぬればなんとかなりそうなのですが、所により乾燥、べとつきを併発したりします。このような肌を混合肌と言ったりするようです。

 

まず、前提として、化粧品はちゃんと冬用のものを使っていますか?夏用ではないですか?冬と夏では気候が全く違うので、化粧品も変える必要があります。例えばファンデーションだったら、夏はさらっとした使いごこち、汗をとるもの、SPFの高い紫外線をブロックするものを使ったら良いでしょう。冬の場合はしっとりするものを使うと良いです。

 

基礎化粧品も似たような考え方になるかと思います。夏はさっぱり、冬はしっとり。詳しくは化粧品を販売している会社に問い合わせてみるか、デパートなどの販売員さんに聞いてみると良いですよ。

 

私は冬に、夏の使い残しの乳液を使っていました。良くなかったようで、肌が乾燥してしまいました。行きつけのドラッグストアに化粧品の販売員の人がいたので、肌のアドバイスをしてもらったところ、「冬は冬向けの化粧品を使ってください」とのことでした。

 

乳液を変えたら肌の乾燥はマシになったように記憶しています。

 

冬のお手入れで気をつけたい点は、まず保湿です。保湿で始まり保湿におわるといっても過言じゃない・・・かな??乾燥がさまざまなトラブルを招くからです。かゆみであったり、湿疹であったり。顔を洗うとつっぱるのは冬のほうだと実感します。天気予報で乾燥注意報が出たりするぐらいですから。乾燥しているんですね。

 

昨今の経済事情は厳しいですね。なかなか化粧品にお金をかけられません。賢く手に入れたいものです。ただ、キレイでいたいです。ハトムギの化粧水は、個人的にはおすすめです。私が使っているのは有名なブランドではないですが自分の肌には合っているようです。おまけに安いというところが魅力的でした。合う、合わないは使ってみないと分かりません。

 

化粧水、乳液のオールインワンタイプもあります。が、やはり合う合わないがあると思います。私は合わなかったです。保湿用に、オリーブオイルを使うというのも良かったです。塗りすぎるとかゆくなりますが、うすーくのばす程度であれば、しっとりしてきもちいいです。

 

ベビーオイルも良いと思います。夏にオイルはあまり使う気がおこりませんが、冬には大活躍です。ハトムギは肌にいいのか、いろいろなメーカーから化粧水が発売されています。調べてみたら、ハトムギ自体には皮膚炎やイボに効果があるようです。ウレシイ効果ですね。

 

皮膚が敏感だなと思う人は試してみても良いかもしれません。

 

参考サイト:kooミラクルクレンジング