東京電力が停電情報配信アプリをリリースしました

東京電力が地域の停電状況を確認できるアプリを開発しました。この「TEPCO情報」というアプリでは、特定の場所を登録しておくと、その地域の停電情報や復旧見込みを自動でお知らせしてくれます。さらに、電気が付かない時の対応策まで配信してくれるのです。登録できる場所は8ヶ所となっており、家族や親戚の住んでいるところの停電情報も把握することができます。今まで東京電力は停電情報をHP上で公開してきましたが、必ずしも利用者が多いわけではありませんでした。今回のアプリの開発によって、利用者が停電情報を入手しやすくなるメリットがあることが予想されます。今のところ「TEPCO情報」はアンドロイド版のみがリリースされていますが、iPhone用のアプリも順次リリースする予定となっています。皆さんも「TEPCO情報」をダウンロードして、いざという時のために備えをしておくことをおすすめします。今後は東京電力だけではなく、全国の電力会社がこのようなアプリをリリースすることに期待しています。キュッとcutto amazon