オレオレ詐欺と結婚詐欺では被害者の思いは違うということに気づきました

最近、詐欺事件に関する記事をよく読んでいます。
なぜ、人は騙されるのだろうかという素朴な疑問があるからです。
老人が騙されているオレオレ詐欺の場合は、老人は自分よりも誰かのためにという理由で詐欺被害にあっていました。
オレオレ詐欺は本当に善意に付け込んだ酷い詐欺だと思います。

そして、結婚詐欺の場合、一番のマイナスポイントは騙される側の結婚したいという思いです。
この思いは相手のおかしい言動をフィルターにかけて見えないようにしてしまっているように感じました。
騙される側が結婚に対して、相手ではなくて自分の都合を優先しているのが悪いような気がしました。

年老いた両親に結婚報告をしたいとかシングルマザーなので子供にお父さんを与えたかったなどです。
結婚は相手が好きで人生を将来共にしたいという思いがなければうまく行かないと思います。
自分の都合のための結婚では結婚詐欺師にそこを責められます。
お金を出さないと結婚しないという理由で詐欺にあいます。

結婚の考え方を変えないといつまでも結婚詐欺というのはなくならないと思いました。
相手がいたら結婚する、好きな相手がいなかったら、結婚しない人生を楽しむという選択が必要だと思います。
結婚は必ずしなくてはいけないものではないですよね。
まずは自分の幸せがどこにあるのかを考えるのが一番です。
結婚は幸せとイコールにはなりません。アリシアクリニック ネット予約